学研教室 プティパに参加してきました

こんにちは。

昨日から咳と鼻水が止まらず、風邪の症状が出てきました。

せっかくのお休みなのに😢

 

案の定息子にも風邪がうつってしまったようで、くしゃみと鼻水ダラダラさせています。

でもとっても元気で、朝から『パパ〜!!!!』と大声で主人を起こしていました😅

 

 

ところで。

『プティパ』ってご存知ですか?

 

プティパとは学研教室が行っている、0歳〜2歳の子を対象にした親子教室です。

ネットで色々検索していると、たまたま見つけたこのプティパ。

入会金不要、月1回45分の活動で、540円で参加できます。

 

先日、このプティパに参加してきました。

 

時間に余裕を持って出かけたのですが、もうすぐ着くという所で、

お財布を忘れたことに気付き、大慌てで家にお財布を取りに行くハメになってしまい、結局時間ギリギリになってしまいました🤭

 

こういう時のために、車に1000円くらい置いとこうか・・・とか思ったり。

(財布を忘れなければいいだけの話なんですけどね😓)

 

 

私たちが行ってきた学研教室、は普通の家の一室で行われているようで、

普通に玄関のチャイムを鳴らして家にお邪魔しました。

 

レッスンを行う部屋も、本当に普通の和室で、お仏壇(扉は閉まっていた)やその御宅のご先祖様のお写真、神棚なんかもありました😂

なんだか、田舎の実家に帰ってきたような雰囲気☺️

 

今回は部屋の狭さもあるのか?グループではなく、プライベートでの活動でした。

先生はベテランぽい方と、若い?方の2名。

 

 

息子は寝起きだったこともあり、最初はずっと固まって、私にくっついていました。

活動内容は、絵本の読み聞かせをしてもらったり、紐通しやおままごとセットで遊んだり、お絵かきをしたり。

その子が今興味あることをして遊ぶという方針らしいです。

 

 

息子は先生が最初に見せてくれた『紐通し』が気に入ったようで、やりたがっていたので、やらせてもらうことにしました。

紐通しは幼児教室でやったくらいで、家ではやっていなかったので、なかなか難しかったよう。

 

息子はどちらかといえば、ダイナミックに体を動かして遊ぶことが好きで、細かい作業は興味がない感じ。

パズルや積み木なんかもあんまりしないし、積み木は崩したり投げたりする方が好きです。

だからきっと、紐通しも難しくてすぐに飽きるだろうな・・・なんて思っていました。

 

ところが!!!

 

うまく紐が通らなくても、何度も何度も紐を通そうとしている息子🤭

なんとか通った紐がすぐに抜けてしまっても、何度もチャレンジしている!!!

 

これには驚き、そして感動しました。

それと同時に、息子に対して色々決めつけている部分があったのだと反省しました。

まだ1歳半。

これからどうにだってなるし、なれます。

母親が息子の可能性や、できる範囲を決めつけてしまっていてはいけないと思いました。

ごめんね、勝手に決めつけて。

 

その後は大好きなおままごとをして、最初の読み聞かせの絵本で見た絵を書いたりしました。

あっという間の45分間。

 

 

内容的に、学習的要素はそんなにないと思いました。

ただ遊んでいるだけな感じ。

でも、知らない所で知らない人と遊んで話をして、家にはないおもちゃで遊べる(今回はたまたまだったかも)ので学習的要素は少ないけどいいんじゃないかと思いました。

1回540円だし。

それに、読み聞かせしてもらったのと同じ本を一冊いただきました。

絵本は毎回もらえるみたい。

 

また来月も参加申し込みしてきました☺️

 

ヤマハ音楽教室のドレミぱーくもそうだけど、単発でワンコインで参加できる親子教室って本当、ありがたいです。

長野でもこういう企画どんどんやってほしいです😊

 

www.889100.com